moveit-2

マネージド・ファイル・トランスファー MOVEit®

よくある質問

ページを選択

Q: MOVEit とは何ですか?

プログレスの MOVEit は、ファイル転送アクティビティの完全な可視性とコントロールを提供するマネージド・ファイル・トランスファー(Managed File Transfer、MFT)ソフトウェアであり、保管中と転送中のファイルの暗号化も行います。ファイル転送アクティビティの設定と管理に必要な労力を削減できるとともに、セキュリティと運用効率の向上も実現できます。MOVEit はプログレスの Digital Experience Platform (DXP) の一部であり、オンプレミスでも、クラウドでも、またサービスとしてのインフラストラクチャとしても展開可能で、コンプライアンスを満たし、中核となる業務プロセスの信頼性を保ち、機密性の高いデータを、パートナー、顧客、ユーザー、システム間で、安全に転送することができます。

Q: MOVEit 2024.0 の新機能は何ですか?

ユーザーインタフェース言語として、ポーランド語とポルトガル語が利用可能に

  • MOVEit Transfer 2024.0 では、ユーザーインタフェースの言語選択リストに、ポーランド語とポルトガル語が追加されました。

組織に対する暗号化キーのローテーションが可能に。より安全な暗号化データ保存が可能

  • 組織のセキュリティとコンプライアンスの要件に応じてシステム組織の暗号化キーをローテーションできるようになりました。MOVEit Transfer 2024.0 で拡張されたこのキー管理機能は、データセキュリティを強化するためにキー/パスフレーズ更新の間隔をコントロールできるオプションを提供します。

アプリ内製品情報通知機能

  • 新しく追加されたアプリ内通知機能は、重要な製品アップデートとともに、機能のリリースに関する最新情報を提供します。

新しいストレージレポート機能 - ファイル経過時間

  • MOVEit Transfer の組み込みストレージレポートでシステム上にあるファイルの経過時間を確認できるようになりました。レポートタイプとしてアップロードされた時のタイムスタンプ情報に基づいたファイル経過時間を指定できます。組織のデータ管理ポリシーにしたがって、経過時間によってレビューまたは削除が必要な可能性のあるファイルをチェックできます。

エクスポート設定で暗号化機能が強化

  • MOVEit Automation で、設定、タスク、一括タスクのエクスポートに対して暗号化が強化されました。エクスポートされた設定ファイルやタスク用のサーバーキーまたはパスフレーズを含む機密データの暗号化と、エクスポートされた設定ファイル内の機密情報をサニタイズするオプションが含まれます。

MOVEit Gateway の SFTP プロキシ設定で FIPS 140-2 をサポート

  • MOVEit Gateway のファイル転送プロトコル SFTP は、SFTP プロキシ設定で「FIPS モードでデフォルトの SFTP プロキシを使用する」を選択することで、FIPS 140-2 に準拠するように設定できるようになりました。デフォルトの SFTP プロキシは、FIPS モードが有効でも無効でも使用できます。

Q: MOVEit Transfer と MOVEit Automation の最新バージョンのドキュメントはありますか?

MOVEit 製品の最新バージョンのドキュメントは、すべてこちらからアクセスできます。MOVEit Automation についてはすべて英語のドキュメントになりますが、MOVEit Transfer については、日本語リリースノートその他のドキュメントに、こちらからアクセスすることができます。[Japanese - 日本語] の下の各項目をクリックすると当該ドキュメントが表示されます。

Q: MOVEit 2024.0 にアップグレードするための技術サポートを受けることはできますか?

はい、技術サービスは多くの国でアップグレードのお手伝いをしています。詳細は、弊社担当者までお問い合わせください。

Q: MOVEit 2024.0 にアップグレードするには、有効なサービスアグリーメント契約を結ぶ必要がありますか?

はい、有効なサービスアグリーメント契約を結んでいるお客様だけが MOVEit 2024.0 にアップグレードできます。有効なサービスアグリーメント契約をお持ちでないお客様は、サービスアグリーメントの更新のために、弊社担当者までお問い合わせください。

Q: どういう場合に MOVEit 2024.0 にアップグレード可能になりますか?

有効なサービスアグリーメントをお持ちのすべてのお客様が、自動的に MOVEit 2024.0 へのアップグレードが可能になります。

Q: MOVEit 2024.0 を評価するにはどうすればいいですか?

弊社サイトの MOVEit ページから無料試用を開始できます。

Q: 最新バージョンをダウンロードするにはどうすればいいですか?

有効なサービスアグリーメントをお持ちのお客様は、コミュニティのダウンロード・ページから MOVEit 2024.0 をダウンロードできます。新しいお客様は、このページ下方の [MOVEit Transfer 試用版]、[MOVEit Automation 試用版] のボタンをクリックして、MOVEit 2024.0 の無料試用版のダウンロードを申請していただきますようお願いします。または、弊社担当者までお問い合わせください。

Q: サービスアグリーメントが期限切れになっていて、MOVEit 2024.0 にアップグレードしたい場合はどうすればいいですか?

サービスアグリーメント契約をしていただくと、最新のソフトウェア機能が入手できます。サービスアグリーメントの更新に関しては、シリアル番号を添えて技術サポートにお問い合わせください。

Q: MOVEit の詳細情報を知るにはどうすればいいですか?

MOVEit の詳細については、弊社サイトの MOVEit ページをご覧ください。

full-width-CTA_default

MOVEit 2024.0 を無料でお試しください