moveit-2

マネージド・ファイル・トランスファー MOVEit® 2022.0

よくある質問

ページを選択

Q: MOVEit 2022.0 とは何ですか?

プログレスの MOVEit 2022.0 は、ファイル転送アクティビティの完全な可視性とコントロールを提供するマネージド・ファイル・トランスファー(Managed File Transfer、MFT)ソフトウェアであり、世界中の多くの組織で利用されています。オンプレミスでも、クラウドでも、またサービスとしてのインフラストラクチャとしても展開可能で、コンプライアンスを満たし、中核となる業務プロセスの信頼性を保ち、機密性の高いデータを、パートナー、顧客、ユーザー、システム間で、安全に転送することができます。

Q: MOVEit 2022.0 はいつから使用できますか?

MOVEit 2022.0 は 2022年5月12日から使用可能です。

Q: MOVEit 2022.0 の新機能は何ですか?

MOVEit 2022.0 に新しく加えられた主な強化ポイントは、以下の通りです。

MOVEit Add-in for Outlook

  • MOVEit Add-in for Outlook を使うと、組織全体で MOVEit を使用した保護された安全なファイル転送を簡単に展開できます。
  • ユーザーは、Windows、Mac、または Outlook on the web で、Outlook アプリケーションを離れることなく、安全なファイルの送信、読み取りステータスの表示、ファイルのリコール、安全なファイルの受信を行うことができます。
  • この新しいアドインは、展開が容易でユーザーに高い機能と快適な使い心地を提供できます。エンドユーザーがクライアントソフトウェアをインストールしたり保守したりする必要はなく、Outlook の管理者が Microsoft 365 または Exchange 管理センターを介して展開する形になります。

セキュリティ強化

  • MOVEit Automation のファイル暗号化設定の強化と、追加のセキュリティ強化で、ファイル転送自動化の安全性がさらに向上しました。
  • Microsoft SQL Always On のサポートが追加されました。MOVEit の展開においてさらに高次の冗長性が追加され、より高いレベルの可用性を提供できるようになります。
  • MOVEit Gateway に新しくパスフレーズ暗号化が追加されました。

その他の強化ポイント

MOVEit Transfer とMOVEit Automation でのWindows Server 2022 のサポート、MOVEit Transfer での ICAP Anti-Virus/Data Loss Prevention 互換性、そして MOVEit Automation での設定可能なタスクログ保持とレポートエクスポート機能も追加されました。

Q: Outlook 用のプラグインから MOVEit Add-in for Outlook に移行できますか?

はい、新しい MOVEit Add-in for Outlook は、Outlook 用の古いプラグインとは完全に独立して、無料で使用できます。 MOVEit Add-in for Outlook は、エンドユーザーがクライアントソフトウェアをインストールしたり保守したりする必要はなく、Outlook の管理者が Microsoft 365 または Exchange 管理センターを介して展開する形になります。

Q: すでに MOVEit Ad Hoc で使用している Outlook 用のプラグインと、MOVEit Add-in for Outlook とは、どう違うのですか?

新しい MOVEit Add-in for Outlook は、直感的にわかりやすいインタフェースで、安全なファイル操作をスムーズに行うことができ、ユーザーは快適な使い心地を得られます。プラグインとは異なり、エンドユーザーがエンドユーザーがソフトウェアをインストールしたり有効化したりする必要はありません。ユーザーは、安全なパッケージをダウンロードせずに表示したり、送信済みの安全なパッケージをリコールしたりすることができます。

Q: 旧バージョンの MOVEit から MOVEit 2022.0 に移行できますか?

はい。MOVEit Transfer 2022 には、既存の MOVEit Transfer 2020(12.0)以降のバージョンから「直接アップグレード」(MOVEit Transfer インストーラの実行によるアップグレード)が可能です。それ以前のバージョンの MOVEit からアップグレードしたい場合は、弊社担当者までお問い合わせください。

Q: MOVEit Transfer と MOVEit Automation の最新バージョンのドキュメントはありますか?

MOVEit 製品の最新バージョンのドキュメントは、すべてこちらからアクセスできます。MOVEit Automation についてはすべて英語のドキュメント(リリースノートはこちら)になりますが、MOVEit Transfer については、日本語のリリースノート、その他のドキュメントをこちらからアクセスすることができます。[Japanese - 日本語] の下の各項目をクリックすると当該ドキュメントが表示されます。

Q: MOVEit 2022.0 にアップグレードするための技術サポートを受けることはできますか?

はい、技術サービスは多くの国でアップグレードのお手伝いをしています。詳細は、弊社担当者までお問い合わせください。

Q: MOVEit 2022.0 にアップグレードするには、有効なサービスアグリーメント契約を結ぶ必要がありますか?

はい、有効なサービスアグリーメント契約を結んでいるお客様だけが MOVEit 2022.0 にアップグレードできます。有効なサービスアグリーメント契約をお持ちでないお客様は、サービスアグリーメントの更新のために、弊社担当者までお問い合わせください。

Q: どういう場合に MOVEit 2022.0 にアップグレード可能になりますか?

有効なサービスアグリーメントをお持ちのすべてのお客様が、自動的に MOVEit 2022.0 へのアップグレードが可能になります。

Q: MOVEit 2022.0 を評価するにはどうすればいいですか?

弊社サイトの MOVEit ページから無料試用を開始できます。

Q: 最新バージョンをダウンロードするにはどうすればいいですか?

有効なサービスアグリーメントをお持ちのお客様は、コミュニティのダウンロード・ページから MOVEit 2022.0 をダウンロードできます。新しいお客様は、このページ下方の [MOVEit Transfer 試用版]、[MOVEit Automation 試用版] のボタンをクリックすれば、MOVEit 2022.0 の無料試用版をダウンロードいただけます。または、弊社担当者までお問い合わせください。

Q: サービスアグリーメントが期限切れになっていて、MOVEit 2022.0 にアップグレードしたい場合はどうすればいいですか?

サービスアグリーメント契約をしていただくと、最新のソフトウェア機能が入手できます。サービスアグリーメントの更新に関しては、シリアル番号を添えて技術サポートにお問い合わせください。

Q: MOVEit の詳細情報を知るにはどうすればいいですか?

MOVEit の詳細については、弊社サイトの MOVEit ページをご覧ください。

full-width-CTA_default

MOVEit 2022.0 を無料でお試しください