moveit-2

MOVEit® Transfer

セキュアなマネージド・ファイル・トランスファー・ソフトウェア

すべてのファイル転送アクティビティを単一システムに統合することができ、中核となる業務プロセスを確実に管理できます。MOVEit Transfer のファイル暗号化、セキュリティ、改ざん防止ログ、アクティビティ追跡、集中型アクセスコントロールは、オペレーションの要件を満たすために有効に活用できます。SLA、内部ガバナンス要件、および PCI、HIPAA、CCPA、GDPR などの規制に確実に準拠することが可能です。
MOVEit Transfer は PPAP (日本で広く使われてきたパスワード付き ZIP ファイル送信) にかわるセキュアなファイル転送です。

[ PPAP にかわるセキュアなファイル転送 詳細ページへ ]

 

ページを選択

MOVEit® Transfer: マネージド・ファイル・トランスファー (MFT) ソフトウェア

多くのIT部門が、MOVEit Transfer を使って、転送中と保存中のファイルを保護し、SLA、ガバナンス、規制コンプライアンスの徹底を実施しています。

moveit-transfer-tall

様々な転送オペレーションに確実に対応

MOVEit Transfer は、ビジネスニーズに合わせて転送アクティビティを調整するために必要な管理ツールと可視性を提供します。マネージド・サービス (MOVEit Cloud)として、Microsoft Azure サーバー上で、あるいはオンプレミス・ソフトウェアとして、というように、様々な導入オプションをサポートします。

moveit-automation-tall

機密性の高い情報を安全に転送

高度なセキュリティ機能と実証済みの暗号化方式 (FIPS 140-2 検証済み AES-256 暗号化)により、転送中と保存中の重要なデータをセキュリティで保護します。機密ファイルの移動をコントロールしながら、ユーザー、システム、ファイルのセキュリティ・ポリシーが実施されているか監視します。ユーザー権限/認証、配信確認、否認防止、強化されたプラットフォーム設定を利用できます。

moveit-cloud-tall

エンドユーザーの共同作業を安全に保護

エンドユーザーが外部と機密データを共有する必要がある場合、MOVEit の Ad Hocセキュアなフォルダ共有MOVEit Client は、安全でない手段に代わる、安全で便利で使いやすい手段を提供します。データセキュリティ、可視性、監査証跡が得られ、PCI、HIPAA、CCPA、GDPR などのデータ保護規制を確実に遵守することができます。

規制コンプライアンスを徹底

簡単にセキュリティ対策を実装し、監査証跡を作成できます。

MOVEit Transfer では、転送のログが不正操作防止対策が施されたデータベースに記録されるため、PCI、HIPAA、CCPA、GDPR、SOC 2 タイプ 2、ISO 27001、SOX、BASEL I/II/III、FIPS、FISMA、GLBA、FFEIC、ITAR、その他のデータ・プライバシー規制の遵守が可能です。事前に定義済みでカスタマイズ可能なレポートと、ファイル、イベント、ユーザー、ポリシー、プロセスなど、すべてのデータ操作のログ記録を作成します。

メール、Web、モバイル経由のセキュアな転送

データ損失とコンプライアンス違反のリスクを低減します。

セキュリティ上のリスクがあるファイル転送に代わる使いやすい代替手段をユーザーに提供することによって、機密性の高いデータを安全に転送できるようになります。安全なフォルダ共有(Secure Folder Sharing)は、コンシューマグレードのファイル共有サービスの便利さと使いやすさに、高いセキュリティを組み合わせたものです。MOVEit Client は、Mac と Windows デスクトップからの安全なファイル転送へのアクセスを提供します。MOVEit Ad-Hoc を使うと、Microsoft Outlook や Web ブラウザからセキュアなファイル転送を簡単に実現できます。MOVEit Mobile を使うと、iOS デバイスや Android デバイスからアクセスできます。

moveit-page-crop-right

試してみる

無料試用版をダウンロードする

無料試用版

問い合わせる

ご質問をお寄せください

お問い合わせ
moveit-info-tech-gold

ファイルをグローバルに共有

ファイルをあらゆる言語で世界中のどこにでも転送できます。

MOVEit Transfer とアドホックまたはモバイル・クライアントから、どのような言語の名前のファイルでもアップロード、ダウンロードできます。フランス語、ドイツ語、スペイン語、日本語、繁体字中国語、簡体字中国語など、エンドユーザーは現地の言語を使用できます。

追加オプション

マルチテナント・サポート

MOVEit Transfer は、ドメインベースのマルチテナントをサポートします。システム管理者は独自のサーバー証明書を使用して追加のリスニング・ポートを設定でき、同じユーザー名を複数回再利用できます。

データシートを読む

ハイ・アベイラビリティ

MOVEit Transfer は、2つ以上のシステムでも展開できる柔軟なアーキテクチャを備えており、ファイルシステムとデータベースを別々のサーバーに配置することができます。スケーラビリティの要件に対応するよう、ロードバランサを備えた2台以上のサーバーに展開することもできます。

データシートを読む

アプリケーション統合

サードパーティーのプログラム(Web アプリケーションを含む)から、プロプライエタリ API の MOVEit Transfer API または REST API の MOVEit REST API を使用して、様々な MOVEit Transfer の管理機能にアクセスできます。

MOVEit Transfer API MOVEit REST API

関連製品

group_247

MOVEit Cloud

MOVEit Cloud は、すべてのファイル転送アクティビティを1つのシステムに統合し、重要なビジネスプロセスのコントロールを強化します。信頼性が高く実績のある SaaS ソリューションであり、クラウドベースのサービスとしての利便性を備えながら、完全なセキュリティ、信頼性、コンプライアンスを提供します。MOVEit Cloud のセキュリティ、一元化されたアクセスコントロール、ファイル暗号化、アクティビティ追跡機能を、運用の信頼性と、SLA、内部ガバナンス、PCI、HIPAA、CCPA、GDPR などの規制要件へのコンプライアンスを確保するために利用できます。

group_247

MOVEit Automation

MOVEit Automation を使用すると、管理者や権限があるユーザーは、プログラミングすることなく、ファイルベースのタスクを簡単に作成し、業務プロセスのルールをインプリメントできます。ファイル転送リソースへのアクセスを自動化し、コントロールすることで、データ損失のリスクを軽減しながら、ワークロードとエラーを最小限に抑えます。業務で使うデータを信頼できる安全な方法で共有できます。すべてのファイル転送アクティビティを可視化し、監査証跡を得ることができます。

group_247

MOVEit Gateway

MOVEit Transfer をセキュアなネットワーク (ファイアウォールで保護されたネットワーク) 内に展開するための DMZ プロキシ機能を提供し、PCI、HIPAA、CCPA、GDPR などのデータ保護規制のコンプライアンス要件を満たせるようにします。

group_247

NeverFail Failover Manager

MOVEit Transfer、MOVEit Automation、SQL Server、Windows ファイルサーバーのためのフェイルオーバー機能があります。Neverfail Failover Manager は、セカンダリおよびターシャリ・サーバーへのフェイルオーバー機能によって中断時間をゼロに抑え、ファイル転送の可用性を最大限に高めます。

MOVEit クライアント製品

peer-review-spiceworks
peer-review-capterra
peer-review-g2-crowd
peer-review-trustradius
moveit-cta-bg

MOVEit Transfer を無料でお試しください

MOVEit Transfer の詳細はデータシートをお読みください。

授与されたさまざまな賞と認証

ima-network-world-asia-2017dcs-2016-runner-upmedtech-breakthroughima-2018info-tech-2019-gold-medalBreadth of featuressql-server-2016-certified