moveit-2

MOVEit®

アドオン

ページを選択

コンプライアンスと可用性を確保

以下の各機能を MOVEit Transfer や MOVEit Automation のアドオンとして追加することで、MOVEit の機能が拡張できます。

managed-and-secure

MOVEit Gateway

MOVEit Gateway は、ファイアウォールの後ろに機密データ、認証、アクセス情報を保持する DMZ プロキシサーバーです。MOVEit Transfer をセキュアなネットワーク(ファイアウォールで保護されたネットワーク)内に展開するための DMZ プロキシ機能を提供し、GDPR、HIPAA、PCI-DSS などのデータ保護規制の対象となりやすい高度なコンプライアンス要件を満たすことができます。

  • 高度なセキュリティ要件を満たす: SEC、FINRA、FCA などの監視機関や、GDPR、PCI、HIPAA、FISMA、DPA などの規制へのコンプライアンスを徹底させるためのベスト・プラクティスです。
  • 機密データの保護: セキュリティで保護されたネットワーク接続リソース、機密データ、認証サービスのリスクを最小限に抑えて、ファイル転送アクティビティを多層セキュリティによって保護することができます。
お問い合わせ データシートを読む
managed-and-secure

Failover Manager

Neverfail Failover Manager は、自動フェイルオーバーで MOVEit Transfer の可用性を最大化し、中断時間ゼロ、データ損失なしの、統合フェイルオーバー管理を提供します。

  • 毎日24時間中断なしの信頼性が高いファイル転送: セカンダリ・サーバーとターシャリ・サーバーへのフェイルオーバーによってファイル転送を常に成功させます。単一障害点を発生させないので毎日24時間中断なくファイル転送を継続できます。
  • データ損失への防御策: プライマリ・サーバーとフェイルオーバー・サーバーの間のハートビート通信は、障害発生時のデータ損失ゼロを保証します。
  • ファイル転送のシンプル化と自動化: 事前に予測して自動化されたルールベースのフェイルオーバー機能は、ファイル転送を滞りなく実施できることを保証します。
お問い合わせ データシートを読む