ホワイトペーパー

医療機関 IT 部門が考慮すべきファイル転送の7つの課題

デジタルの進化は、どの分野でも顕著ですが、医療分野も例外ではありません。管轄機関は、電子健康記録その他の、患者への医療に関連するあらゆる種類のデジタルファイルをより効率的かつ安全に管理することを求めています。これらのファイルのセキュリティリスクと、機密性の高い患者データを保護するための厳格な基準を確立することでそのリスクを最小限に抑えることを目的とした医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律(HIPAA)などの規制については、広く認識されています。

ファイル転送はこれからも増加の一途をたどり、リソースの負荷がさらに高まることは明白です。医療機関の IT 部門は、ファイル転送に関する課題について真剣に考察する必要があります。このホワイトペーパーでは、医療機関の IT 部門が念入りに検討するべき、ファイル転送に関する課題を提示します。

マネージド・ファイル・トランスファー・ソリューションを導入することで、ファイル転送に関してコンプライアンス要件を適切に満たすことができるとともに、組織全体の生産性と効率が向上し、コスト削減が可能です。

ホワイトペーパーをダウンロード
全フィールドに入力をお願いします。

Loading animation