Find our what's new with MOVEit 2021.1

MOVEit 2021.1 の新機能

MOVEit 2021.1 の新機能

プログレスは、安全なファイル転送・共有ソリューション、MOVEit の最新版、MOVEit 2021.1 をリリースしました。世界中の多くの IT 部門から信頼を得てご利用いただいているセキュアなマネージド・ファイル・トランスファー (MFT) ソフトウェアのアクセシビリティ、スケーラビリティ、使いやすさがさらに向上しました。

テクノロジーは、それを使用する人々の能力を最大限に発揮するのに貢献します。プログレスでは、常にユーザーに益する技術拡張を心がけていますが、MOVEit 2021.1 ではウェブサイトへのアクセシビリティを向上させ、ウェブアクセシビリティ基盤委員会によるアクセシビリティ基準 WCAG AA に適合するようになっています。

WCAG 2.1 は、視覚的、聴覚的、身体的、認知的、言語的、学習的、神経学的などの障害を持つ人たちが Web コンテンツをより使いやすくする方法を定義しています。MOVEit 2021.1 には、テキスト以外の画像の代替テキストや、オーディオコンテンツのキャプションが含まれるようになりました。このようなアクセシビリティの向上は、ますます重要になってきており、プログレスでは、そのことを認識して努力しています。

「近年、Web およびモバイルアプリのアクセシビリティは、ビジネスおよび倫理上の理由から企業にとってますます重要になっています。」と、Info-Tech リサーチグループのプリンシパルリサーチアドバイザー、Darin Stahl 氏は述べています。「アクセシビリティを製品に統合および追加し、すべてのユーザーの Web アクセシビリティを改善するために必要なテクノロジーをユーザーに提供するための新しい方法を革新し続けていることに対して、プログレスに拍手を送ります。」

 

MOVEit 2021.1 には、次のような強化も加えられています。

  • 新しい MySQL データベース - MySQL データベースエンジンがより堅牢になり、MOVEit Transfer および MOVEit Automation で使用される MySQL データベース破損の可能性が減少します。
  • 同時タスク実行数の増加 - 100を超える同時タスクを実行します(ライセンスが必要です)。エンタープライズレベルのワークロードを実行している場合、最大のスループットを実現できます。 
  • HTML形式の電子メールへの埋め込み画像のサポート - MOVEit Automation で、HTML 形式の電子メールへの JPEG および PNG 形式の埋め込み画像をサポートするようになりました。タスク作成者は、送信メールに画像を含めるオプションを使用できるようになりました。 

プログレスは、より使いやすく、より効率的な、利用可能な最も安全な MFT ソリューションを提供できるよう、日々邁進しています。次回の MOVEit の強化についてもご期待ください。

プログレスの MOVEit 2021.1 については、有効なサービスアグリーメントをお持ちのお客様は、Progress Community から無料でアップグレードいただけます。その他のお客様は、こちらをクリックすれば、MOVEit 2021.1 の無料試用版をダウンロードいただけます。MOVEit 2021.1 の詳細は、What's New ページをご覧ください。

関連ブログ


Comments
Comments are disabled in preview mode.
Thanks for subscribing! Loading animation