04
13
2022

プログレス、オリゾンシステムズ、SB C&S による Progress 社製品の販売強化を合意

~ Flowmon および LoadMaster の国内拡販を目指す~

東京・日本 — 2022年4月13日 — 使いやすさに定評のあるネットワーク管理ソフトウェア WhatUp Gold を提供しているプログレス・ソフトウェア・ジャパン株式会社(東京都港区、以下プログレス)は、Flowmon(ネットワークトラフィック分析)、LoadMaster(ロードバランサー)の国内販売を強化するため、Flowmon 及び LoadMaster の国内総代理店であるオリゾンシステムズ株式会社(東京都新宿区、以下オリゾンシステムズ)と販売強化施策について合意しました。

また、複雑かつ巨大化するネットワーク環境と Web アプリケーション環境の拡大に対するソリューション販売を強化するために、フロー解析・分析ソリューション Flowmon、及び安価でコストパフォーマンスに優れ、レイヤー4、7まで対応したロードバランサー LoadMaster の新たなディストリビューションパートナーとして SB C&S 株式会社とオリゾンシステムズの間で販売代理店契約を締結しました。

今後プログレス、オリゾンシステムズ、SB C&S 株式会社がお客様のニーズに対応したソリューションを提供するべく、販売体制の強化を実施してまいります。

SB C&S株式会社 ICT事業本部 クラウド・ソフトウェア推進本部 ビジネスソフトウェア推進統括部 統括部長 齊藤 主典様からのコメント:
『SB C&S は、「Flowmon」「LoadMaster」のディストリビューションパートナーとして、プログレス、オリゾンシステムズとの連携を一層強化し、販売を推進してまいります。SB C&S の持つ IT 商材の販売ノウハウを活用しながら販売することで、お客さまのネットワーク環境改善を目指します。』

*****

プログレスについて
プログレス(Nasdaq:PRGS)は、テクノロジーが牽引する世界において専心的にビジネスを推進し、多くの企業がイノベーションのサイクルを加速し、躍進して業績を向上させていくプロセスを支援します。プログレスは信頼できるプロバイダーとして、インパクトが大きいアプリケーションを開発、展開、管理するための最高の製品を提供し、お客様は必要なアプリケーションとエクスペリエンスを開発し、適切な手法で展開し、すべてを安全かつ確実に管理することが可能になります。1,700のソフトウェア会社と350万の開発者を含め何十万もの企業が目標達成のために確信を持ってプログレス製品を利用しています。詳細については www.progress.com をご覧ください。

オリゾンシステムズ株式会社について
オリゾンシステムズ株式会社は、1998年の設立以来、ネットワークインテグレーションビジネスに特化し、システム開発、ITインフラ構築、24時間365日監視・保守サービス、海外製品の販売など、これらを包含したワンストップサービスを提供しています。従業員数は240名(2021年8月現在)で、その内200名が技術者です。詳細については www.orizon.co.jp/ をご覧ください。

###

Progress、WhatsUp、Kemp、LoadMaster、および Flowmon は、Progress Software Corporation そして/または 米国内もしくはその他の国の子会社あるいは関連会社の商標または登録商標です。ここに含まれるその他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。

日本語サイト: https://www.ipswitch.com/jp

日本における連絡先: sales_japan-ipswitch@progress.com (高田美奈)